生徒一人一人と丁寧に向き合う個別指導学習塾

一人ひとりの生徒にピッタリあった学習スタイルを 個別指導学習塾エルヴェ学院

新型コロナ感染防止対策について

学院ブログ

学院ブログ

学院ブログ

【中学3年生】受験直前期にやるべきことをご紹介!

こんにちは、エルヴェ学院(0120-055-192)です!

今回は、中学3年生が受験直前期にやるべきことをご紹介します!

「受験直前期に何をやれば良いかわからない」という方は是非参考にしてみてください。

========================================

 

【基礎事項の最終チェック】

 

 過去問を解いているうちにどうしても難しい問題を解こう!としていきがちですが、入試本番で最も差がつくのは基礎事項を

どれだけ深く理解して応用できるかを問う問題です。

 今一度改めて自分の知識の抜けを確認し、基礎的な問題をしっかりと解ききれるようにしましょう。

 

【全教科バランス良く取り組もう!】

 

 直前になりあまり触れていなかった科目の出来が悪くなっているということに気づいても手遅れになってしまいます。

 受験科目は、自分の得意不得意に合わせて勉強時間を調節してすべての教科を勉強するようにしましょう

 特に得意な教科ほど後回しにしがちなので定期的に問題に触れておくことをお勧めします。

 

【生活習慣を整える】

 

 受験はほとんどの場合朝から始まります。つまり朝から頭を働かせて自分の実力を発揮しなければいけません。

 そのため、夜型の人も直前期から少しずつ早寝早起きを心がけ、朝から勉強ができる体そして頭にしていってもらいたいと思います。

 また、どのくらいの空腹度や睡眠時間が自分にとって一番合っているかを把握しておくと本番で安心して臨めるでしょう。

 

【入試スケジュールを把握する】

 

 複数校受ける人が多いと思います。入試日の間隔はどのくらいか、直前期に併願校の対策はどのくらいするのかなどを周りの大人と

あらかじめ相談して早いうちから確認しておきましょう。さらに入試当日のスケジュールに関しても、集合時間に余裕を持てるような

時間の設定をしたり経路確認をあらかじめ行ったりするなど勉強面以外での不安は解消しておくとよいです。

 

【まとめ】

 

 今回は受験直前にやるべきことを紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

 直前期にやるべきことを明確に理解できたでしょうか?

 この記事を参考に心身共に健康な状態で入試本番に臨み、自分の力を100%出し切ってほしいと思います。

 


丁寧な個別指導で本当の学力を身につける「エルヴェ学院」

エルヴェ学院では体験授業を受付中!

電話番号:0120-055-192


 

TOP