生徒一人一人と丁寧に向き合う個別指導学習塾

一人ひとりの生徒にピッタリあった学習スタイルを 個別指導学習塾エルヴェ学院

新型コロナ感染防止対策について

学院ブログ

学院ブログ

学院ブログ

2022年合格体験記

 

<八千代松陰中学校合格>

K.Yさん

  僕は、小学6年の4月に入塾しました。

 まず、エルヴェの先生たちの教え方がとてもわかりやすくて、問題の分からないところを紙に書いてくれました。ほかにも中学のことや高校のことなど、いろんなことを先生が話してくれたので、楽しく授業を受けることができました。

 僕が中学受験を決めたのは小学5年生の冬だったのですが、夏期講習や冬期講習などを利用して、一気に成績を上げることができました。講習時は、2,3週間に集中して授業を入れることができたので良かったです。講習を受けることができたこと、明るい先生たちのおかげで入りたかった中学校に合格することができました。

 ぼくは、この1年間で大きく自分を変えることができました。そして、それはエルヴェの先生たちのおかげです。先生たちに会えなかったら合格はできなかったと思います。本当にありがとうございました。

 

<千葉英和高校合格>

M.Hさん

  私は、中学3年生の12月頃にエルヴェ学院ユーカリが丘校へ通い始めました。転塾先を調べていた際にユーカリが丘駅から徒歩1分という通いやすさがエルヴェ学院に入塾した理由です。

 エルヴェ学院の先生方の授業は丁寧で分かりやすく、分からない問題があると私が理解できるまでしっかりと教えてくれました。また、学習計画も立ててもらえるのでとても充実した時間を過ごすことができました。先生方は、優しくて明るく、最近の面白い出来事などの話もしてくれたので勉強のストレスを感じることがなく、塾に行くのが楽しみになるくらい楽しく授業を受けることができました。

 先生方の指導のおかげで試験の際にはスムーズに問題が解けて志望校に合格することができたので嬉しかったし、感謝の気持ちでいっぱいです。先生方から教えてもらったことをこれからの生活に活かしていきたいと思います。エルヴェ学院に来ることができて本当に良かったです。

 

<千葉西高校合格>

M.Sさん

 私は、中学入学時を機に高校受験へ向けて入塾をしました。はじめは運動が大好きで学習への気持ちが向かないことがありましたが、先生方が親身に指導してくださったおかげで勉強への意識が変わってきました。

 中学2年生の頃から高校を調べ始めましたが、行きたいと思う高校はレベルが高くて偏差値が足りず、学習への意識の甘さも自分自身で深く感じました。自分の足りないところを繰り返し練習、得意なところは維持または伸ばすなど自己を分析し、自分に合う学習法を1年ほど続けました。

 中学3年生の冬頃は、受験に向けての自分の学力と意志について相談をしました。2年生から調べ始めた高校は、3年生の11月頃まで決まりませんでした。しかし、2年生から今の自分より、より高い学力を求めたことで選択肢が多くあったように思いました。

 中学校3年間の学習を通して「継続は力なり」と堂々と言えるようになりました。日々を支え下さった先生方に感謝の気持ちでいっぱいです。

 

<東海大附属市原望洋高校合格>

H.Aさん

  僕がこのエルヴェ学院に入塾したのは中学1年生の夏の終わりくらいでした。エルヴェ学院に入塾する前はサッカーが忙しく、勉強に対するやる気がなかなか出てこない状態でした。それにエルヴェ学院に入る少し前から受験に対する緊張や不安も感じ始めていました。しかし、実際受験と向き合いエルヴェ学院の先生に勉強を教えてもらううちに自信がついてきて受験への緊張や不安は消えていき、むしろ中学校の小テストをやるときは少しわくわく感を持てるようになりました。勉強に対する考え方も先生方が教えてくれるうちにだんだんと楽しいものへと変わっていきました。先生方に分からないところ気軽に質問ができ、好きな物理の分野のさらに先の世界まで教えてくれる先生もいて勉強の世界に引き込まれていきました。だから、毎回飽きることなく、受験が終わってからも勉強が続けられています。

 エルヴェ学院に入塾して勉強の楽しさ、問題を解けたときの達成感を得ることができました。高校に進学してもエルヴェ学院で教わったことを忘れずに頑張っていきます。

 

<千葉大学合格>

S.Aさん

  私は、高校3年生の112日にエルヴェ学院を訪れました。1日に出る総合型選抜試験の結果次第で塾に入ろうと決めていたので通いやすいエルヴェ学院に決めました。はじめは少し緊張しましたが、先生方が一生懸命に向き合ってくださったので、すぐに居心地の良さと心強さを感じました。冬期講習では得意科目に加え苦手科目を追加して受講しました。

 エルヴェ学院に入塾して、「お疲れ様」、「今日も頑張ったね」「気をつけて帰ってね」等の言葉をいただいたり、ちょっとしたコミュニケーションをとれるようになったお陰で「今日は良い日だった」と思えるようになりました。そして、誰かに支えられていると思うことで自分が持っている以上の力を出すことができると改めて実感しました。

 私は、一人では掴めなかったものをエルヴェ学院と一緒に掴むことができたという点で受験は団体戦と言えると思います。私を支えてくださった先生方、本当にありがとうございました。

 

TOP